まつだまつだ
2016/09/06

PPC広告とは

この記事は約1分で読めます。

PPC広告とは

用語辞典

PPC=Pay Per Click Advertising

PPC広告とは、広告が実際にクリックされた回数分だけ課金されるクリック課金型広告のことです。
掲載自体には費用が掛からず、ユーザーのクリックのみに課金されるため、高い費用対効果があります。
現在のインターネット広告の主流となっていて、主に検索エンジン広告のことを指して使われます。

単価の指標には、1クリックあたりの費用を表すCPCが使用されます。

PPC広告とは
まつだ 渉外課

渉外担当のまつだです。 Web関連以外にも、幅広い営業活動をしています。

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。