まつだまつだ
2016/04/13

eCPMとは

この記事は約1分で読めます。

eCPMとは

用語辞典

eCPM=effective Cost Per Mille

eCPMとは、広告1,000回あたりの表示または、サイトへのアクセスで1,000ページビューあたりの広告コストを測定する指標です。

インプレッション保証型広告をCPMに換算して、インプレッションに対してどれほどのコストが掛かるかを測定するため、意味とすればCPMと同じです。
わかりやすく言うと、インプレッション保証型ではない広告のCPMがeCPMになります。

 

eCPMとは
まつだ 渉外課

渉外担当のまつだです。 Web関連以外にも、幅広い営業活動をしています。

この記事の関連記事

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。