まつだまつだ
2016/02/22

バイラル広告とは

この記事は約2分で読めます。

バイラル広告とは

用語辞典

バイラル広告とは、商品やサービスなどの情報を、インターネット上のブログやSNSといった口コミツールにおいてインパクトや話題性のある方法で掲載し、口コミ効果を主に多くの人に情報伝達させる手法のことです。
CMなどもバイラル広告の一つです。

「バイラル」のとは、「ウィルスに感染するように広まっていく」「伝播力が強い」という意味で、人から人に情報が広まっていくことから呼ばれています。
第三者や周りの評価や情報は、大きな影響力を持っていると言われている昨今では、口コミでの効果は企業側にとって重要であると言われています。

またバイラル広告では、公共の広告で規制があり掲載や紹介できなかった内容を紹介できると言うことから、他の広告よりもインパクトを持たせることができます。

バイラル広告とは
まつだ 渉外課

渉外担当のまつだです。 Web関連以外にも、幅広い営業活動をしています。

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。