まつだまつだ
2016/02/15

インプレッション保証型広告とは

この記事は約1分で読めます。

インプレッション保証型広告とは

用語辞典

インプレッション保証型広告とは、広告の表示回数で課金される仕組みの広告です。
インターネット広告の課金方式の一つで、ページビュー保証型(PV保証型)とも呼ばれます。

広告の表示回数をあらかじめ決めて広告掲載を行い、期間中に広告が表示回数が一定数に満たない場合は、一定数が表示されるまで掲載期間を延長します。

単価の指標にはCPM(Cost Per Mill)=1,000回表示あたりのコストが使用されます。

 

インプレッション保証型広告とは
まつだ 渉外課

渉外担当のまつだです。 Web関連以外にも、幅広い営業活動をしています。

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。