しみずしみず
2017/07/25

Google Analyticsの基本用語について

この記事は約4分で読めます。

Google Analyticsの基本用語について

Google

本日は有名なWEBサイトアクセス解析ツールGoogle Analyticsを使用するにあたり、抑えておきたい基本用語について、書きたいと思います。

Google Analyticsを導入してみたが詳しいことはわからないという方向けの記事となっております。
またそれぞれの用語から導き出される解析についても少し触れたいと思います。

※Googleアナリティクスの設置方法についてはこちらをご覧下さい
https://hp-renew.jp/blog/google-323/

もくじ

1.セッション・ページビューの違い

2.ユーザーについて

3.新規セッション率

4.ページ/セッションについて

5.平均セッション時間について

6.直帰率について

1.セッション・ページビューの違い

■セッション

サイトに訪問者が一度アクセスしてからサイトを出ていくまでの流れを示します。
同じ訪問者が5ページ見てからサイト出たとすると、セッション数は『 1 』となります。

ただし、一旦同じ訪問者がサイトから一旦出たとして、再訪問した場合、
合計セッション数は『 2 』となります。

また30分以上ページを開いたまま放置すると【離脱】とみなされ、セッションが切断されてしまいます。

■ページビュー
訪問者がサイト内で何ページ見たかの総数となります。
訪問者Aが5ページ、訪問者Bが3ページ見たとすると、合計ページビューは『8』となります。

 

つまりセッション数は1人の訪問者がサイトを出ていくまで何ページ見ても『1』となり、ページビューは見たページ数分カウントされるという事になります。

2.ユーザーについて

指定期間内にサイトを訪問したユーザーの数です。指定期間内に何ページ見ても、また何回訪問しても、『 1 』としかカウントされません。

どれだけのユーザー数がそのサイトを利用しているかを見るためのものとなります。
ユーザー数は別の訪問者がアクセスしない限り増えません。

またセッションでは30分以上放置すると離脱とみなされましたが、ユーザー数は変化はありません。

3.新規セッション率

初めてサイトを訪問する人を新規ユーザーと呼びます。
全訪問者の中で初めてサイトを訪問した新規ユーザーの割合を、新規セッション率と呼びます。

新規ユーザーに対し、2度以上サイトを訪問している人のことをリピーターと呼びます。

4.ページ/セッションについて

ページビューをセッション数で割った結果となります。
一回の訪問で何ページ見られたかの指標となります。

この数字が高ければ、訪問者はサイトに興味を持っているという事がうかがえます。

5.平均セッション時間について

一つのセッションの間に訪問者がサイトを見ていた時間を平均したものを、平均セッション時間といいます。
平均セッション時間が短いページかつページビュー数の多い場合は要注意です。

ページビュー数が多くセッション時間が短いという事は、ユーザーの求めている内容とコンテンツ内容がかけ離れているという事が予想されますので、早急に改善が必要です。

6.直帰率について

訪問者が1ページだけ見てすぐに他のサイトに移動、もしくはブラウザを閉じてしまう人の割合となります。

一般的には40%が1つの目安と言われておりますが、直帰率が高くても平均セッション時間が長ければ、しっかりサイトを見てくれているという事になりますので、直帰率と平均セッション時間の両方をチェックする事が必要です。

また直帰率はリピートの多いサイトでは、いつも訪問しているので最新の記事を1ページのみ見て帰っていくので、比較的直帰率は高くなりがちです。
そのため、新規セッション率と合わせてチェックします。

新規セッション率が高くなければ、リピーターが多いという事になりますので、現状は問題ないという事になります。

また、直帰率が高くセッション時間が短いページについても、訪問者の意図とコンテンツがマッチしていない可能性が高いという傾向が見られますので、早急に改善する必要があります。

活用してみましょう

上記6つの用語の解説でWEBサイトの状況をひとまずは把握できるかと思いますが、他の指標も合わせてサイトの解析・改善を行っていきましょう!

次の機会に他の指標についても書いていきたいと思います。

Google Analyticsの基本用語について
しみず WEBディレクター&クリエイター

WEBディレクター&クリエイターのしみずです。 主にWeb制作に関係する業務を統括しています。

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。