AkiAki
2016/04/11

Let’s try チェキ!【その6】

この記事は約3分で読めます。

Let’s try チェキ!【その6】

写真・映像撮影

こんにちは~。今日はやや寒いですね(+_+)
花粉も色んな種類のものが風に流れて、スギ花粉に弱い私もムズムズしております。

さて、今回は前回にひきつづきチェキをもっと楽しめるアイテムをご紹介♪
ただ撮影するのも楽しいですが、せっかくその場でプリントできるからこその楽しみ方がチェキにはあります。
最近ではチェキに合わせて便利なアイテムもどんどん登場しております!

スマホdeチェキ"instax SHARE SP-1"

なんと。スマホで撮った写真がチェキとしてプリントされるプリンターです!
この商品が登場した時は衝撃でした。毎日持ち歩くスマホで、いつでも撮影・プリントできる…すごく便利ですよね。

でもプリンターって接続とか面倒くさそうなイメージが強いのですが、撮影したら専用のアプリで送信すればすぐプリントできるんです。
写りはスマホ撮影なのでデジタル写真の色味でアナログらしさはあまり感じられませんが、色味や味わいよりも低コストで手軽にチェキを撮りたい方にはおすすめです。
プリンターそのものにもテンプレートがあり、色んな種類のプリントが選べて楽しめますよ(^^)♪
スマホで撮影した写真ならアプリで色味も調節できますので、うまく活用してみて下さい。

油性ペン

アーティストが撮るオシャレなチェキは余白や写真に落書きしているイメージってありませんか?
油性ペンがあれば好きなように落書きでき、インクも落ちなくて済みます♪
余白部分のみであれば、ボールペンでも書き込めます。

水性ペンやシャーペンは消えてしまうことが多いのでおすすめしません。

マスキングテープ

プリントされた写真とマスキングテープの相性ば抜群!
マスキングテープは弱粘性のテープなのではがしやすく、デリケートな写真も傷つけずに済みます。
最近は文具店問わず、雑貨として様々な柄のマスキングテープが販売されているので、写真の雰囲気にあうテープが見つかるはず♪

チェキの余白が物足りない時にカラフルなマスキングテープで囲ってみたり、
お気に入りのチェキがあれば壁やノートに貼ってみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

チェキ用アルバム・スクラップブック

撮影済のチェキをそのままどこかにしまっておいては勿体無い!
最近はチェキ用のアルバムもぞくぞく登場し、ミニサイズで持ち運びしやすいものも増えました。
またチェキはカードファイルや名刺用のアルバムにもぴったり入りますので、近場の文具店でも手に入れやすいです(*^_^*)

もっと自由に楽しむならばスクラップブックに張り付けて、オリジナルのアルバムや作品集を作ってみても楽しいかと思います。

他にも楽しみ方はいっぱい!

他にも写真をつなげてガーランドにしたり、壁に並べて貼れるようなアートな写真を撮ってみても。楽しみ方は様々です。
私個人ではチェキと紙ものの組み合わせが好きなので、旅先のお土産に、その場所の景色や建物のチェキを添えてラッピングして友達に渡したりしています。
大事に持っていても良し、お気に入りのチェキを友達に分けたり交換したり…チェキは子供心に戻れるような楽しみがありますよね。

是非、チェキで楽しい春を満喫してみて下さい♪
ではでは(^^)/

Let’s try チェキ!【その6】
Aki アシスタントデザイナー

Webデザインや撮影のアシスタントなのかもしれない人。 仕事ではデジタル一眼、趣味ではアナログ推しです。フィルムっていいよね。 【愛用中】Nikon FM2、intax mini7S

一覧へ戻る

私たちについて

私たち『Camarade(カマラード)』はクリエイター目線で
総合的な情報を発信するWebメディアとして
PhotoShopやillustratorの活用方法や、WordPressなどのCMSの
カスタマイズ方法など幅広い情報をお届けしていきます。
同時にSOHOやフリーランスのパートナーを募集しております。